フルートとチェンバロ

演奏会

工藤重典さんのフルートを聴きに京都コンサートホールへ。
チェンバロとのデュオ・リサイタルです。

この小ホールは演奏するにも聴くにもちょうどいいサイズと響きですね。
ドイツ・バロックばかりのプログラムは、いつもよりダークな音色に感じました。
アンコールはイタリアもので、一転して華やかな音色に。

タイトルとURLをコピーしました